毎日が道後温泉

道後水族館

妻の故郷愛媛県の道後に水族館を作る・・・

道後ってどんなところ?・・・

道後温泉が有名ですね・・・

皆さん道後は行ったことありますか?

私は今回初めてでした。

何せ東京生まれの東京育ちですから・・・

福島県いわき市出身の父と静岡県三島市出身の母から生まれた私なのでチャキチャキの江戸っ子ではない物の他の地で暮したことはありません。

でもこの歳になって東京の騒がしさには飽きていました・・・

勿論何でもあるので便利ですが、人の冷たさにはうんざりですね・・・

愛媛県はみかんの産地で有名ですね、でもそれ以上に人の温かさを感じます。

既に父も母も他界している私にとって妻の両親はとても暖かく私をむかえてくれました。

しばらくはネコと妻との暮らしになりますが、残りの人生今まで以上に楽しんでいきたいとおもっています。

そうそう、私が色鉛筆で書いたロングストーリー絵本

「シロコリぽんたの大冒険」

がついに発売になっています!

是非皆様1冊ご購入下さい。ストーリーが気に入った方は是非多くの人にお伝えください。

ぽんたは未来の地球を救う存在となるはずです・・・

 

 

 

 

〜毎日が道後温泉〜

〜毎日が道後温泉〜

毎日を思いっきり楽しんでいる東城久幸です。

愛媛県松山市道後です。

東京から約17時間かけて車で来ました。

夜中の3時にでて到着したのが20:00でした・・・

さすがに遠かったですね。

何故車?・・・

ネコと一緒ですから・・・

そうそう道後には遊びに来たのではありませんよ!

今後私達はこの地で暮します。

第2の故郷になるのです。

私の妻である幸恵は元々愛媛県松山市の出身です。

ご両親も近くで暮しています。

ご両親は二人とも持病をもっているので心配でした・・・

ならばいっそのこと近くで暮しましょう。

温泉好きな私です、できれば近くに温泉があるといいな・・・

とっ、言うことで我が家を出れば徒歩1分半の処に道後温泉があります・・・

420円はかかりますがほぼ毎日のように道後温泉に入っています・・・

東京に62年間住んで他の処では暮したことがありません。

その私が東京以外の処になじむのかが問題でしたが・・・

ここにきて2週間、夢のような暮らしを体感しています。

東京とどこが違うかな・・・

勿論高い建物は少なく、夜は暗いのですが・・・

何となく人の温かさを感じますね・・・

パソコンがあればどこでも仕事のできる時代は私にとってはありがたい事です。

ここは夏目漱石等文豪が多く出た街です・・・

私も今度は小説を書いてみようかな・・・

とっ、言うことで書き始めました・・・

仕上がりは3〜5年後を考えています。

勿論出版する以上は頂点を目指しますよ!

小説の頂点は・・・

芥川賞、直木賞、ではなく、ノーベル賞\(^o^)/

こういう性格ですから・・・

言うだけではなく実現しますよ!(気持ちだけでも)

でも内心「取れる!」気がしています・・・

何故なら、私のような人生を歩む人を他に見たことが無いので・・・

そうか!こんなめったに見られない人生を更に上手に書けば良いのですね・・・

3〜5年後が楽しみになりましたね・・・

そして、ブログ、TOJO MEDIA、フェイスブックでは今後「毎日が道後温泉」と言う題名で愛媛県をアピールしてみます。愛媛県の良い処を探してみますね・・・

愛媛県地元の皆様も宜しくお願い致します。

まずは挨拶がてら道後水族館計画に入り込みましょう・・・

 

 

国立新美術館

全国Aquarium TOJO Family Team

の皆様は様々な趣味をお持ちです・・・

今日はその1人にご招待され国立新美術館へ行ってきました・・・

国立新美術館は建物の内外ガラスが多く使われとても綺麗な建物です・・・

仲は広々した空間が印象的・・・

Familyさんが描いた素晴らしい作品をじっくりと拝見しました・・・

手がけるのに2〜3ヵ月もかかるのですね・・・

なかなか普段この様なところに来れないので招待されると嬉しいですね・・・

せっかくミッドタウンへ来ているので少し寄り道・・・

早めの夕食をしていく事にしました・・・

何処か素敵なお店は無いかな・・・

夜景が綺麗に見渡せるお店を発見!

私達が一番のりでした・・・

木々も色づいています・・・

美術館へ行った人には1ドリンクのサービスがありました\(^o^)/

でも残念ながら私は車なので・・・

いいな〜・・・

料理はとてもボリーミーでした・・・

 

 

マメライブロック

我が家の2階から見る風景はとても都会のど真ん中ではないようなビューです・・・

今日はマメデザインの立之 健代表とアシスタントで私達と仲良しの出海(いずみ)真理子さんと横浜でディナーです・・・

君たちはお留守番お願いね・・・

我が家から中目黒まで徒歩約12分・・・

中目黒から桜木町駅まで約45分・・・

久しぶりの横浜です・・・

今日はドイツビールのお祭りがあるとのことでしたが、少し肌寒い・・・

それでも会場は人でいっぱい・・・

さらに熱気で温かいほどです。

東城幸恵社長は早速商談開始・・・

今回マメデザインさんの新発売されたマメライブロックは人口ライブロックですが、本物より更にリアル!・・・

細かい多孔質はバクテリアも上手に育てられるようで、濾過材としても使えます・・・

そしてS・M・Lサイズの組み合わせでどんな複雑なディスプレイも可能です。

一所懸命商談する東城幸恵社長の横で私東城久幸は懸命にマメライブロックを積み重ねて遊んでいます・・・

周りの人も見ていました・・・

酔いさましに表に出てみると・・・

タイタニックいや、チャゲ&・・・

大きなお船が停泊していました・・・

お船をバックに写真撮影・・・

ISO感度バッチシ!(2500)

今度は場所を変えて2次会です・・・

私はcocktail。。。立之代表はワインが好み・・・

お二人ともお強いようで・・・

またまた気分転換・・・

横浜の夜景は本当に綺麗ですね・・・

風邪も心地いい・・・

私と妻で写真撮影をしていると・・・

ひょうきん族が現れました・・・

顔は笑っていますが・・・チョット恐い・・・

普段電車に乗らない私は切符を買うことも新鮮です・・・

そんなシーンの撮影をしていると・・・

後の酔っぱらいさん達が踊っていました・・・

マメデザインの立之代表、出海さん、

今日は楽しい一時本当にありがとうございました。

今度はまた違う場所で馬にでも乗りましょうね・・・

 

 

 

 

マンチカンのバッキー

最近バッキーが大人になってきました・・・

今年11月で4歳になります・・・

まだまだボール投げをして遊んではいますが・・・

徐々に一人でいる時間が増えています・・・

顔つきも確り大人の顔になってきました・・・

こんなに小さかったのに・・・

私としてはもっと甘えて欲しいのですが・・・

ミュークお姉ちゃんがいなくなって5ヶ月です・・・

やっぱりネコも自立していくのですね・・・

私が色鉛筆で描いた絵本「シロコリぽんたの大冒険」は大変お待たせいたしましたが、来月いよいよ発売になります・・・

先行予約をしています・・・

☞予約はメールからお願い致します。

最近私のブログ更新が少ないのですが、実はTOJO MEDIAに多く投稿しています。

是非TOJO MEDIAもご覧ください。

三嶋大社

三嶋大社に行ってきました・・・

何故?・・・

実は私東城久幸のルーツとして三嶋大社は重要なのです・・・

懐かしいな〜・・・

ここに来るのは何年振りいえいえ、何十年ぶりでしょうか・・・

三嶋は私の実母の実家があった場所です・・・

三嶋大社ではお盆の時期に大きなお祭りがあります・・・

祖母につれられ出店の並ぶお祭りに行きました。

そして私の祖父こそがそのお祭りを仕切る大親分だったのです・・・

お祭りの時期、体に絵や模様が入る人たちが祖父の処へ大勢集まり大騒ぎでした・・・

私は子供の頃からチヤ―坊と呼ばれていました・・・

そして小学生低学年の私にもビールを並々注ぎます・・・

現代だったら大問題ですね・・・

もうみんな生きていません・・・

 

境内を歩いていると昔にタイムスリップしたような気になりました・・・

もう2度とここへは来ないと思いますが・・・

大切な思い出の場所として記憶しておきます・・・

 

 

 

 

 

御由緒

御創建の時期は不明ですが、古くより三島の地に御鎮座し、奈良・平安時代の古書にも記録が残ります。
三嶋神は東海随一の神格と考えられ、平安時代中期「延喜の制」では、「名神大」に列格されました。
社名・神名の「三嶋」は、地名ともなりました。

中世以降、武士の崇敬、殊に伊豆に流された源頼朝は深く崇敬し、源氏再興を祈願しました。
神助を得てこれが成功するや、社領神宝を寄せ益々崇敬することとなりました。
この神宝の中でも、頼朝の妻、北条政子の奉納と伝えられる 国宝「梅蒔絵手箱 及び 内容品 一具」は、
当時の最高技術を結集させたものとして知られています。

頼朝旗揚げ成功以来、武門武将の崇敬篤く、
又、東海道に面し、伊豆地方の玄関口として下田街道の起点に位置し、
伊豆国 一宮として三嶋大明神の称は広く天下に広まっていきました。

その後、明治4年の近代の社格制度では、官幣大社に列せられています。
又、平成12年には、御本殿が重要文化財に指定され、当社の文化的価値の高さも再認識されています。

源 頼朝 旗挙出世絵馬

源 頼朝 旗挙出世絵馬

御例祭 流鏑馬神事

ご無沙汰です・・・

ご無沙汰しています・・・

私のブログファンの方から

「最近ブログやめちゃったんですか?」

と言う声が聞こえました・・・

いえいえ、やめたわけではありません・・・

ただただ忙しくて(^-^;・・・

そうそう!

最近TOJO NEDIAと言うものをAquarium TOJO Family Team内で始めています・・・

私もそちらの書き込みが多くなっています・・・

ブログとフェイスブックそしてMEDIAです・・・

さすがに3つはね・・・

それでも頑張りますよ!

先週は13年間西五反田で営業していましたGalleryを終了しました・・・

しかし私はこれからが本番と考えています・・・

Aquarium TOJO Gallery Final & More Next Future

今までの経験を未来に生かします・・・

もっと、もっと頑張りますよ・・・

勿論楽しみながら!・・・

 

 

 

ピザでも作ってみよう・・・

お腹がすいたのに食材が余り無いです・・・

 

 

薄いピザ生地ととろけるチーズがありました・・・

とっ、言うことでピザでも作ってみましょう・・・

東城久幸もたまには妻の為にも料理をします・・・

 

冷蔵庫の中にあった素材で作りましょう・・・

上手くできるでしょうか?

ピーマンのカットはこんなもんかな・・・

プチトマトは包丁のお尻の部分で切ると楽・・・

キノコはこんなもんかな~・・・

 

足元ではネコが気にしています・・・

 

このピザ生地はとても薄いですね・・・大丈夫かな?・・・

生地全体にオリーブオイルを軽く塗ります・・・

次にトマトソース(このソースは薄味です!)

生地の上に食材を乗せ・・・あっ!チーズも下に敷くといいですよ!

私の好みではキノコは・・・でも妻がキノコ大好き♪・・・

チーズはたっぷり・・・

クッキングシートは敷かなければね・・・

待つこと15分

こんな感じにできあがりました・・・

結構美味しい!・・・

妻も喜んで食べています・・・

コーヒーを飲みながら我が家でランチでした・・・

皆さんもたまにはピザでも作ってみませんか・・・

 

 

 

クラウドファンディング☞https://camp-fire.jp/projects/view/125536

 

目黒川の桜2019

目黒川の桜2019

中目黒に住んで何年になるかな~・・・

かれこれ30年・・・

学生時代も中目黒に通っていたので、45年位は中目黒をウロウロしていますね・・・

それにしても連日桜を見に来る人は本当に大勢ですね・・・

警察官も大勢です・・・

昔はこんなに華やかではなかったですね・・・

今では日本一の桜名所なのですね・・・

そして目黒川に又一つ名所が生まれました・・・

スターバックス リザーブ ロースタリー

我が家から徒歩3分です・・・

 

中に入るには整理券をもらわなくてはなりません・・・

昼間は人の行列です・・・

撮影するなら夜中が一番!・・・

目黒川の桜とリザーブ ロースタリーでした・・・

 

 

人生はマラソン競技・・・

全国Aquarium TOJO Family Teamの皆様

おはようございます。

長崎歴史文化博物館で開催されるスケスケ展の準備は皆様のお蔭で順調です。

魚・ヤドカリ・クラゲ、何とか良い状態を保っています。

長崎の山崎代表から動画が届いています。

現在新アーカイブ内で立ち上げ模様の動画等を見られる様にしています。是非ご覧ください。

【TOJO Family Teamはマラソン競技】

最近よく私が口にする内容の中に私(東城久幸)は「人生のマラソンをしている」と話をします。

TOJO Family活動をマラソン競技に例えると面白いことに皆様の状況に当てはまるように思えます。

しかしこのマラソン競技は一斉スタートではありません。ゴールもどこにあるか見えません。それでも先頭を走るランナーは確認できます。

私はこのマラソン競技を1人で初め気が付くと大変多くのランナーが後を追いかけてきます。

それは1人孤独で走るよりとても気が楽になり楽しくなりました。でも振り向くと第2集団ができていてその後ろに第3集団ができています。更にその後ろにも付いてくるランナーの人達が見えます。

初めからペース配分が分からず失速してしまうランナーもいます。途中で走るのをあきらめる人も出てきます。それは自分のペースにあわない走り方をしている様に見えます。

それでもだんだんペース配分が上手になり、早くなるランナーは第3集団を抜け出てついに第2集団に入ることができてきます。

逆にゆっくりのペースを楽しめるランナーは常にニコニコしながら早歩きのごとく楽に走っています。

自分のペース配分を上手に加速し今まで先を走っていた憧れのランナーの方と並走することでそのランナーの大変なことや楽しんでいることが見えてきます。

それでも第2集団の中には先頭を走る東城と違う道を選ぶ人も出てきます。後から追いかけるランナーはしばしどちらに付いていくか戸惑うことでしょう。

東城久幸は走りながら考えます。自分のペースを少し落としてみんなを牽引するべきか?自問自答する中答えは直ぐに見えてきます。

やはり私は走り続けることを選びます。走り続ける後ろ姿を見せつけることこそが本物の証と考えます。誰か私に追い付き走りながら話をすることができたら最高ですね。

後の方は先頭と話ができない!?大丈夫ですよ現代は走りながらでも一番後ろのランナーと話をすることができます。お気軽に声をかけて下さい。

そして周りのランナーより少し先を走る方、その先を走る方を見据えて自分のペースを見つけ出していきましょう。

以前は山登りの例えでしたね・・・

今日も一日人生のマラソンを楽しみましょう。

東城久幸・東城幸恵

※いつも最後に私達夫婦の連名を書くのは夫婦である限り常に話し合い同じ考え方を共有している為私の言葉は妻の言葉として入れているものです。


水槽のご相談・TOJO加盟希望お気軽にご連絡下さい。

【お問い合わせはこちらから】


FAX:03-6800-8008
Aquarium TOJO Co.,Ltd.
平日10:00~18:00(お気軽にお問い合わせ下さい)