海水塩分濃度(比重)計・・・

海水魚を行なううえで最低限必要なものが塩分濃度を測る比重計です・・・

比重計-004

各メーカーから色々なものが販売されています・・・

私も殆んど使ってみました・・・

 

比重計-001

このタイプの比重計はキスゴムが付いていて水槽の内側に貼り付けておけるので常に比重を確認する事ができて便利ですね・・・

比重計-002

この比重計は良く使いました・・・しっかりとした作りで壊れた事がありません・・・

10年以上使っている物もあります・・・

比重計-005

マニュアの人にはよだれが出るほどあこがれの一品・・・

比重計-006

除き口から見ると海水濃度が色が変り一目瞭然・・・サンゴを上手に飼育する為には必要かも知れませんね・・・

比重計-007

このデザインがたまらない(私の意見ではありませんがきっとマニュアの人はそう思うのでは・・・)

そのほかにも大変高価な物やとても面倒な物が沢山あります・・・

しかし私はお気に入りの物を見つけました・・・

それがこれ・・・

比重計-003

7cmもありません・・・

コンパクトサイズなのに結構精確・・・

ミニ比重計-003

NATUKOにもこれがにあいますね・・・

ミニ比重計-005

色も色々あるようです・・・勿論ピンクも・・・

値段はネットで調べる限り1,000円~1,575円(何故か幅がありますね・・・)

カミハタ コンパクト海水比重計PETIT METER (プチメーター)

 

プチメーター

べつにカミハタさんの宣伝をしている訳ではありません(カミハタの社長とは仲良しですが美人だし・・・)

私が気に入った物はどんどんブログでご紹介します・・・

ここでちょっと東城流の海水のお話をしましょう・・・

この論議は海水魚飼育者の中ではまとまった話を聞いた事がありません・・・

それは魚の生き死に関することなので誰も安易に言えないのが現実です・・・

ある人は海水魚は簡単ですよと云い・・・

ある人は絶対に難しいですよと言う・・・

私の意見は・・・ばかばかしい・・・?????

ハエやゴキブリは殺虫剤を使い殺す事ができ、お寿司・お魚大好きな人間がこと、飼育となると目の色を変えて論議する・・・

食べる魚は死なせる為に大量に捕獲します・・・観賞用の魚は楽しむ為に大切に扱います・・・

大切に思う気持ちで飼育しようとした魚がたとえ死んでも「死なせてしまった」と後悔することは無意味です・・・

 

大層な蘊蓄を並べお金をかけて大掛かりな装備で毎日真剣に魚を育てる人でも大きな魚が簡単に小さい魚を食べてしまいます・・・

病気になる魚ややはり死ぬ魚が絶対に出ます・・・

花と同じ感覚で楽しみましょう・・・

勿論マニュアのレベルになればそれなりの知識や道具が必要になってきます・・・

しかし初めから総てを用意しても魚は絶対に死んでしまう物なのです・・・

問題は「死なせた」ではないのです・・・

魚にとっては海の中で生きる確率の方がとても低いのがあたりまえです・・・

コツをつかみ上手に飼えば海に居るより長生きさせることがでます・・・

大きな捕食魚に怯える事もなくなりますね・・・

初心者の方は先ず「コツ」をつかむ事が大切です・・・

そのコツは何度も魚を死なせてしまいます・・・その度、自分なりのコツが生まれてきます・・・

東城流はその最低限度を教えます・・・

私の見ている魚達は殆んど死にません!しかしここにたどり着くまでは大勢犠牲となりました・・・

手を合わせた事もしばしば・・・

コツは結構簡単に身に付きます・・・それはマニュアルでは書ききれない内容ですがとても簡単な理屈で成り立ちます・・・

先ず一番大切なことは大きな水槽・器具・水温・比重・水質等ではなく・・・

魚たちの良い状態を見分ける目を養うこと・・・

数値が正常でもSOSを出している魚もあれば、数値が異常なのに全然健康な魚もいます・・・

魚が元気で餌も良く食べる状態で数値が違うからと慌てて何かをするのはどうかと思います・・・

定期的に適量の水を換え濾過材を清潔に保つことができれば余計な数値を気にすることはありません・・・

私は比重も余り測りません・・・時たま測ってもとんでもない数値を示します・・・

しかし慌てて何かをする事はしません・・・常に綺麗な水を換えます・・・

魚の気持が解ることが一番大切な事と思います・・・

そして目に見える生き物だけを見るのではなく目に見えないバクテリアの存在も常に頭に入れましょう・・・

難しく考えなくて良いのです・・・バクチャン(善玉バクテリア)に空気(酸素)をいっぱあげる・・・(濾過材が汚れで詰まらないように濯ぐ・・・)

※東城流は癒しのアクアリウムとして伝えています・・・

そして何を買えば良いのか解らない人は・・・

勿論NATUKOです・・・(NATUKOは勿論淡水魚もOKですよ・・・)

海水飼育の常識はNATUKOに始まりNATUKOで終わる・・・めでたしめでたし・・・

ミニオーバーフロー水槽NATUKO

NATUKOホームページ⇒http://www.tojo1.com/gallery_t12.html

柿が豊作・・・

私は余り柿を食べませんでした・・・

2009.11-027

しかし最近我が家で取れる柿は大好きです・・・

柿は毎年できますが今回は3年に1度の豊作です・・・

2009.11-030

柿は寒くならないと甘くなりません・・・

寒いのが苦手なネコ的性格の私にとっては温暖化は良いのですが・・・

身近な物で温暖化を感じますね・・・

2009.11-024

我が家の柿は本当に美味しいですよ・・・

通信販売しようかな・・・

それ程の料ではありませんね・・・毎日1個ずつ食べています・・・

2009.11-034

此方はレモン・・・これもまだまだですね・・・

ユチネコ2・・・

休みの日にはパン屋さんへ出かけます・・・

2009.11-003

いつものユチネコ・・・シャッターチャンス!・・・

ノラ猫にはルールがあります・・・

人が5m以内にきたら・・・

2009.11-005

とりあえず起き上がります・・・

3m以内にきたら・・・

2009.11-006

逃げる準備・・・

そして・・・

ここなら一安心・・・

2009.11-009

おどかしてごめんね・・・

仲直りにイカをあげます・・・

2009.11-013

ユチネコとは長い付き合いになっているので・・・

2009.11-015

直ぐに仲直りができました・・・

2009.11-020

これから又寒い冬ニャン・・・

2009.11-022

イカはうまいにゃ~・・・

それにしてもノラなのに何でこんなに毛ヅヤがいいんだ?・・・

 

つづく・・・

海水魚

今日TOJOのパートさん2人とお昼休み話をしました・・・

004

二人とも魅力的なお母さんです・・・二人ともお子さんがいます・・・

私は自分の環境が自分の世界として育ってきました・・・

007b

それは母親がいなかった事・・・

そしてそれが当たり前なこと・・・

11月25日-072b

母親であるパートさんに何気なく聞きました・・・

お子さんは食事の後食器を洗いますか?・・・

答えはNO・・・

お子さんは自分の衣類の洗濯をしますか?・・・

答えはNO・・・

 

016

それが当たり前・・・

しかし母親のいなかった自分にとっては自分で食事を作ること、自分で後かたづけをすること・・・

洗濯をすること・・・布団を敷いたりたたんだり・・・

019b

それが私の常識でした・・・

広島の原爆被災地で家族を失った人にまさにその場で女子高生が写真を撮ってもらいその際お決まりのピースサインで「イェーィッ」・・・

仕方なくカメラを向けた人の現実・写真に撮られる人の現実・・・

080

人は常に自分サイドを中心に物事を考えます・・・

しかし全く違う現実も存在するのです・・・

099

母親のいなかった子供はその分たくましく強くなれる・・・

115

母親のいる子は黙っていても生活に困らない・・・

166

それでも学校では常に上位・・・

190

上位の人に本当の優しさや物事のありがたさを解ってほしい・・・

215

日本の首相は忙しそうですね・・・

310

忙しい人は・・・

アカスジモエビ7

アクアリウムで癒されましょう・・・

ホット・ホワイトクリスマス・・・

今日は少々長くなりますのでお時間のない方は後ほどじっくり見て下さい・・・

ホットホワイトクリスマスx

山梨県甲府市にあるにしおかクリニックの水槽です・・・

秋のイメージですが少々くたびれていますね・・・(業務連絡・・・担当者の方はもっと頑張って!・・・)

特別オーダーメイド多角形の水槽は全長7メートル・・・TOJOグループでも大きな物です・・・

リュウマチを専門とするここの西岡院長は私の大親友・・・(東城はお客様であれ仕事仲間であれそれが大先生であったりお寺の和尚・神社の宮司・学校長・スーパースター誰でも直ぐ大親友にしてしまいます・・・)

辛い症状のなか長時間待たなければならない患者さんの事を思い西岡院長は私の進めるテラリウム水槽を待合室に設置してくれました・・・

患者さん達のそれに対する反応はとても良い物でした・・・それより看護師さんが一番そのテラリウムの存在を喜んでくれました・・・

やはり患者さんが長く待たれているときに看護師さんの方に視線が行くのではなくテラリウムを眺めてくれる事が良かったようです・・・

このテラリウム水槽は「アルプスの妖精(フェアリー)」と名づけ季節ごとに飾り付けを変化させています・・・

今回は勿論待ちに待ったクリスマスバージョン・・・

 

ホットホワイトクリスマスt

今回の素材です・・・

そして今回のテーマは・・・

ホットホワイトクリスマスs

ホット・ホワイトクリスマス・・・

甲府と云う土地柄冬は大変な寒さです・・・

ホワイトクリスマスは雪のイメージ=寒い・・・

クリスマスのポインセチアは暖炉の色合い・・・

しかしブルーを基調としたこのテラリウムに赤は少々浮きすぎてしまいます・・・

ポインセチアやクリスマスローズが雪の白さでも良いのでは・・・

そんなことで造花でもその質感で暖かく感じる白で作ります・・・

何よりも心を込めて作る物は暖かさが出るはず・・・

ホットホワイトクリスマスp

本日はTOJO2(セコンド)さん5名参加で講習会をかねています・・・

左からTOJO2.山梨エリア「フォレスト・ビバレッジ」代表の佐々木さん・同じく山梨エリア「㈱シンシアリーパートナーズ」代表の福田さん・右はご存知埼玉エリア「㈱アクア総合企画MUKASA」代表の向佐さんです・・・

ホットホワイトクリスマスo

左は福田代表の奥様・右はTOJO2.千葉エリア「あおい」の青木さん・・・

ホットホワイトクリスマスm

男でも花をいじる事は楽しいですね・・・

佐々木代表はこの講習会の前に東城と自分が結婚式を挙げたレストランに水槽の営業をしてきました・・・

ウエディングレストランにワイド1500ミリの水槽設置予定になりました・・・(私のおかげ?・・・)

心はそっちに行っているかな・・・

ホットホワイトクリスマスl

良く造花を嫌う人がいますが造花を上手に扱える人が本当に花を知る人だと思います・・・

最近の造花は本当にリアルにできています・・・しかし箱詰めされた花はみんな真っ直ぐ・・・

葉や花びらの一枚一枚を丁寧にリアルにまげて造花に命を吹き込みます・・・

ホットホワイトクリスマスk

鮎美さんのお子さんはまだ数ヶ月・・・こんな夜遅く大丈夫でしょうか・・・みなさん安心して下さい、優しい旦那さんが今日はお子さんを見ていてくれています・・・

安心してこの後の食事会にも参加できます(イタリアンレストランが隣にあります)・・・

鮎美さんのおじいさんは現在83歳そして現役の漁師さんです・・・今はタコ漁が大変だそうです・・・そのおじいちゃんが鮎の綺麗な輝きを名前にしてくれました・・・

鮎美さんは金魚も大好きそしてネコや犬や動物が大好でいつも拾ってきては里親を探してます・・・

前回子猫4匹の里親は総て見つかったようです・・・現在は子犬の里親探しです・・・

造花の指導は東城久幸が自ら講師をしています・・・(私が撮るので私は写真には写りません・・・)

ホットホワイトクリスマスj

真剣そのものですね・・・

葉は広げすぎず緩やかなカーブを作ります・・・

ホットホワイトクリスマスi

TOJOチーフ(家内)デザイナーは花に関してはとてつもない才能の持ち主です・・・

生け花の看板ももっています・・・(茶道の先生もできますよ・・・)

長年フラワーアレンジメントやコサージュ等を手がけてきました・・・誰でも知っている超メージャーな人の高価な作品も実は影で作っていたのは家内でした(ナイショ)・・・

したがってこの作品も超一流・・・(又ほめすぎ・・・)

ホットホワイトクリスマスh

みんな頑張れ・・・

ホットホワイトクリスマスg

だんだんコツを得てきたようですね・・・

ホットホワイトクリスマスf

この得意そうな顔・・・彼のブログも面白いですよ・・・

今は私のブログに集中して下さい・・・後で見て・・・

http://www.aqua-mukasa.com/category/1277882.html

ホットホワイトクリスマスe

皆さんが作ってくれた花を生け花の如く飾ります・・・

ホットホワイトクリスマスb

ついに完成しました・・・

ホットホワイトクリスマス-c

暖かい雪のイメージ・・・

ホットホワイトクリスマスd

テラリウムに季節感は必要ですね・・・この作品をクリスマスまで患者さんがどのような想いで観てくれるのでしょう・・・

このテラリウムには必ずフェアリーがかくれています・・・

フェアリーは西岡先生とそして・・・勿論本物の妖精ですね・・・

ホットホワイトクリスマスA

水槽の中にはねオンテトラやグッピーが気持良さそうに泳いでいます・・・

TOJOでは水景が上手な事は当たり前です・・・それよりどこか汚い所が合ったら作品とは呼びません・・・

その点はTOJO2.山梨エリア「㈱シンシアリーパートナーズ」代表福田さん・・・合格です・・・

ホットホワイトクリスマスd

西岡先生へ・・・この様な東城久幸のわがままな水槽を本気で作っていただき本当に感謝しています。

そしてこの様な仕事ができる事が私達にとって最高の喜びです・・・

テラリウム水槽は今後更なる進歩をする事でしょう・・・

勿論私が作っていきます・・・

今後とも宜しくお願い致します・・・そして何より先生のお体を大切にして下さい・・・この水槽で先生が癒されることを願います・・・

 

※このブログには「ポチッ」も「パチパチ(拍手)」も無いのでコメントでお願いしますね・・・

ミニオーバーフロー水槽NATUKO

今日嬉しい事にDamselさんのブログにNATUKOが紹介されていました・・・

しかも私の母親の写真まであり・・・

 

IMGP6803[1]

テレビから取り出したのでしょう・・・素晴らしい・・・

IMGP6806[1]

幼いときの私の顔も出てれば良かったのに・・・

IMGP6809[1]

普通の人は子供の時に両親がいて当たり前・・・

IMGP6850[1]

私に母親はいなかった・・・

IMGP6881[1]

子供に母親がいないとその子供はどうなるのでしょう?・・・

グレル?・・・

「勉強しなさい・・・」「歯をみがきなさい・・・」食事を作ってくれる・洗濯をしてくれる・・・総て誰もしてくれなかった・・・

私にはネコ(ミーコ)が母親代わりでいてくれました・・・

IMGP6892[1]

子供の頃はは死んだ母親を意識しなかった・・・

IMGP6900[1]

今母親は常に一緒にいる・・・

IMGP6911[1]

だからナツコは今誕生しました・・・

IMGP6922[1]

抽象的に物を表現する者同士がなぜか気が合う・・・

IMGP7063[1]

Damselさんのブログも常に見ていると本当の人柄が見えてきます・・・

IMGP7068[1]

表面上のことば・・・本当の心・・・

人が大切にしなければいけないことは・・・

IMGP7070[1]

そんなことみんなわかっています・・・

IMGP7071[1]

 

NATUKO・・・素敵でしょ・・・

ミニオーバーフロー水槽NATUKO

本日遠くから私のブログファンの方がTOJOショールームに来ていただきました・・・

S

二人ともそれぞれお子さんのいる主婦の方です・・・

NATUKO-035

東城はこの様な出会いを嬉しく思います・・・

NATUKO-042S

是非皆さん遊びに来て下さい・・・たまにいないときもありますので私に合いたいと言う希少な方はその前にご連絡を願います・・・

NATUKO-039S

今日の写真は・・・勿論・・・NATUKO・・・

NATUKO-045S

お陰様で売れています・・・本当にこの水槽はいいですよ・・・

オーバーフローなのに音はとても静かでベットの横に置いても大丈夫・・・

既にお申し込みから1週間待ちになっています・・・手作りなので直ぐ半年待ちから1年待ちになりかねません・・・

ご注文はお早めにTOJOまで・・・本当にいいですよ・・・

NATUKO-071S

Hisayuki TojoプロデュースNATUKO・・・

販売価格¥39,900(税込み)

ヒーター別売り(¥2,000)

中身込みのお届け¥50,000(税込み)

中身込みは生体5~7匹程度(カクレクマノミも2匹入ります)ライブロックとろ過材・・・勿論海水を入れてレイアウトも致します・・・

クリスマスプレゼントにどうでしょう・・・

ご希望であれば東城久幸が自らお届け致しますよ・・・(超遠方はご相談・・・)

通常は全国のTOJO2.(セコンド)がお届け致します・・・

本当にいいですよ・・・

ちょっと宣伝しすぎでしょうか?・・・

マリンアクアリウム

毎回私のブログを見てくださる皆さん・・・

01

ありがとう・・・

06b

長くブログを書いていると時々スランプに落ち込みますね・・・

07

本当は本音を書くべきところが・・・

08

むずかしい・・・

 

魚は可愛いですね・・・いつでも一生懸命生きています・・・

私達も魚に見習わなければいけないですね・・・

046

先週からTOJOショールームではクリスマスツリーを飾っています・・・

162

今回のクリスマスツリーは水槽の中に入っています・・・

16a

山手通りから見えますよ・・・

そのうちこのブログでご紹介致します・・・お楽しみに・・・

アクアリウムセラピー

アクアリウムセラピーと言う言葉があります・・・

2009.0703-005

私が作りました・・・私の知る限り・・・

031

アクアプランツコーディネーターと言う言葉もあります・・・

勿論私が作りました・・・私の知る限り・・・

水景デザイナーも・MariaやNATUKOも・・・

最近アクアリウムセラピーで検索すると他社が出てきたのにはビックリします・・・

 

テラリウム中級-011  

私のお客様でもある松井クリニックの松井先生が本日のブログでTOJOの事を書かれています・・・

ドクターに必要な物はアクアリウムセラピーですね・・・

お忙しいお医者さんの皆様・・・ドクターであっても神様ではありません・・・

自分の身体も気遣いましょう・・・水槽の中の魚達と本気で話をしてみて下さい・・・

≪松井クリニック松井先生のブログです・・・≫皆で応援の「ポチ」しましょう・・・
 
 

東京湾クルーズ・・・

東京湾の上で美女に囲まれています・・・

119-028

屋形船に乗って気が付く事は東京湾が綺麗な事・・・

私の幼い頃のこのあたりは生活排水でとても綺麗とは言えませんでした・・・

 

119-019

今日は九州福岡からセラピーやよしの皆さんがTOJOショールームに来てくれました・・・

ショールーム近くで私の行きつけ「フットマン」専属の百合子さんとそのお友達も集まりました・・・

119-010

たまには屋形船もいいですね・・・

そりゃー若い女性に囲まれれば何処でもいいものですが・・・

ホームページを作ってくれる会社のメンバーと・・・美味しく食事をいただき夜景を楽しみます・・・

船に乗っているのに窓の外から人が顔を出してきました・・・

佃煮屋さんは船で売りにくるのですね・・・

119-051

一つ買ってみました・・・

119-032

デッキで記念撮影・・・セラピーやよしの皆さん・・・

119-039

百合子さん(右)とお友達はバスケの選手・・・

119-035

なんで向ちゃんが・・・でも幸せそう・・・

119-029

 

皆さんもたまには屋形船に乗ってみませんか・・・

夜の海に写る夜景はアクアリウムの光にも似ていました・・・

今回の屋形船は「大江戸」品川から出ています・・・料理も美味しくボリュームもタップリ・・・お勧めです・・・


水槽のご相談・TOJO加盟希望お気軽にご連絡下さい。

【お問い合わせはこちらから】


FAX:03-6800-8008
Aquarium TOJO Co.,Ltd.
平日10:00~18:00(お気軽にお問い合わせ下さい)